カテゴリー別アーカイブ: スイマグ

スイマグエース粘度についてのお知らせ

スイマグエースの粘度についてのお知らせがきていますので掲載します。

製品の粘度に関するご案内

2015年9月の発売以来、スイマグ·エースの粘度は30~40mpa·s(ミリ・パスカル·セカント:水のmpa·sがlmpa·sです)で推移しておりました。しかしこのところ、190mpa·sといった高い数値のものが出ております。製品の効果に関わる「濃度」はー定しておりますが、先に触れた粘度の高さにより、お客様によっては口当たりに違いを感じられることと存じます。

2015年12月まで製造しておりました従来品「スイマグ」の粘度は、およそ80~380mPa·sで推移しておりました。新製品のスイマグ·エースは、従来品と比ベ粘度が低めであるため、より飲みやすい製品としてご案内して参りましたが、依然として原料によって生じる粘度の差をなくすことは難しい状況です。

自然由来の原料を活かすため、弊社では添加物等で粘度を調節することをしておりません。薬効に関わる濃度がー定であるため、粘度にっいては高低差が生じた際にも出荷させて頂いておりますが、やはり飲みやすさに差が生じてしうことにっいては、深く陳謝申し上げなくてはなりません。

製品の粘度を安定させるべく、今後も原料メーカニとの折衝をはじめ努力を続けて参ります。お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご容赦頂き、水分量の調節など飲みやすい方法でご利用いただけれぱ幸いです。

 

カテゴリー: スイマグ | コメントをどうぞ

スイマグの効用および飲み合わせに注意が必要な薬等

スイマグの効用および飲み合わせに注意が必要な薬等 一覧です。
更新していますのでご確認ください。

カテゴリー: スイマグ | タグ: | コメントをどうぞ

最近よく聞く腸内フローラ

398229

最近よく聞く腸内フローラ、フローエとはラテン語でお花畑のこと、
腸内に住む細菌を腸内フローラといいます。
このフローラが体を病原体から守ったり栄養の吸収を助ける働きをします。

腸内細菌の中で、大きく分けると善玉菌、悪玉菌、日和菌の3種類

■人間に都合のよい菌を善玉菌
乳酸菌、ビフィズス菌、納豆菌、麹菌、酵母菌などは人間の健康維持や
生命活動に必要な栄養素を生み出す。

ビフィズス菌は乳酸や酢酸を作りそれらが大腸を刺激して腸の蠕動運動を
活発にしお通じを良くします。

■都合の悪いものを悪玉菌
大腸菌、ウェルシュ菌、ピロリ菌
腸内で有害な物質を作り癌の原因にもなる。

■どちらでもないものを日和菌
善玉菌、悪玉菌の強い方に結びつく性質の菌

■腸内の理想的なバランスは
【善玉菌 2割】 対 【悪玉菌1割】 対 【日和菌7割】

善玉菌を増やすコツは食事の内容です。

1,食物繊維(腸の動きを良くする)

2,発酵食品(乳酸菌の宝庫)

3,オリゴ糖(ビフィズス菌の餌)

良い腸内フローラを増やす食事は和食です。
昔から和食を食べている日本人には和食を分解し有効に
使うことが出来る腸内細菌を持っています。

こちらの記事も参考にしてください。
おなかの調子を整える食べ物【腸内環境をよくするコツ】

?

カテゴリー: 美容と健康, スイマグ, 柿茶健康通信 | コメントをどうぞ

スイマグエースとスイマグの違いについて

suimaguace

スイマグとスイマグエースの違いについてですが大きな変更は原料の違いです。

今で販売されていたスイマグ → 酸化マグネシウム
スイマグエースは → 水酸化マグネシウムです。

酸化マグネシウムと水酸化マグネシウムの違いについては

酸化マグネシウム Mgo
水酸化マグネシウム Mg(OH)2

瀉下剤としての効能効果は便秘、便秘に伴う次の症状の緩和、頭重、
のぼせ、肌あれ、吹き出物、食欲不振(食欲減退)、腹部膨満、痔
腸内異常発酵に効果があります。

酸化マグネシウム、水酸化マグネシウムともに効能効果は変わりません。

また制酸薬としても効能は変わりません。

製造の工程上は にがり(塩化マグネシウム) → 水酸化マグネシウム
→ 熱処理 → 酸化マグネシウム

※水酸化マグネシウムは粒子が細かいので口当たりが良くなっています。

スイマグエースのご購入はこちらから。

カテゴリー: スイマグ | スイマグエースとスイマグの違いについて はコメントを受け付けていません。

スイマグ・マリンマグ販売終了並びにスイマグエース新発売のお知らせです。

皆様に親しんでいただいておりましたスイマグ・マリンマグですが、この度、2015年12月末を持ちまして製造及び販売終了の連絡がメーカーよりありました。

長年のわたるご愛顧に対し、あらためて厚く御礼申し上げます。

スイマグに代わりまして飲みやすさが向上した「スイマグエース800円(税別)」が発売となっております。

原料も酸化マグネシウムから水酸化マグネシウムに変更となります。

また2015年1月からは、「スイマグエース」と「マリンマグエース」のみの販売になり、
マリンマグエースは2016年1月より、1000円(税別)→1100円(税別)に変更となります。

これまで御愛顧を頂いたお客様には、ご不便お掛けいたしますが、何卒御理解を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。今後とも変らぬお引き立ての程、何卒宜しくお願い致します。


●スイマグエース新発売のお知らせ

スイマグをもっと飲みやすさが向上した「スイマグエース」発売します。
原料が酸化マグネシウムから水酸化マグネシウムに変更となっております。
スイマグエース 800円(税別)

imgrc00661065

●マリンマグエース価格改定のお知らせ
マリンンマグエースは2016年1月より 1000円(税別)→1100円(税別)に変更になります。

スイマグ購入はこちら  2015年12月末で:販売終了

マリンマグ購入はこちら  2015年12月末で:販売終了

※弊社の在庫がなくなり次第販売が終了となります。

カテゴリー: スイマグ | スイマグ・マリンマグ販売終了並びにスイマグエース新発売のお知らせです。 はコメントを受け付けていません。

おなかの調子を整える食べ物【腸内環境をよくするコツ】

benpi

食べ物を消化、吸収するのは腸の大切な働き、でも最近胃腸にトラブルを
持つ人が多いそうです。今回は腸内環境をよくするコツを紹介します。

便秘の主な原因は【食生活】 【腸内環境が悪い】 【ストレス】
【生活が不規則】【睡眠不足】【運動不足】など・・・・・

全て関係がありますが【食生活】が1番のポイントです。

過食、少食過ぎ、スナック菓子やパンが多い方は食生活の見直しが必要。

1日3回食べる人は3回便通があるのが理想です。

■お通じをよくする食べ物

1,納豆  (納豆菌で腸内環境もよくなります。プラス食物繊維もあり)
2,ヨーグルト (ビフィズス菌も腸内環境を整える)
3,玄米 (ミネラル豊富で食物繊維が多い)
4,フルーツ (りんご、バナナ、さつまいもなど)
5,野菜ジュース
6,ビタミンC+ビタミンE
7,水をよく飲む
8,海草、ごぼう、きのこ類、寒天、切り干し大根などもお勧めです。

■ポイント1
1日の食事でこの中のでどれか1つでも取り入れてみましょう。
肉よりも野菜中心で和食がポイントです。

■ポイント2
いくら出しても食事の量が多すぎるとダメです。朝食を工夫したり
間食を控えてみてください。

美容と健康はいいお通じからです。日頃から心がけが大切です。


■商品紹介


スイマグで便秘解消
あなたの大切なお腹の中は便秘、宿便で渋滞してい ませんか?
スイマグは海水のエッセンスである苦汁(にがり)を原料とした便通をよくするお薬です。

カテゴリー: 美容と健康, スイマグ, 柿茶・柿の葉茶, 柿茶健康通信 | タグ: | おなかの調子を整える食べ物【腸内環境をよくするコツ】 はコメントを受け付けていません。

スイマグ(マグネシウム含有医薬品)と相互作用のある薬剤 

スイマグ

マグネシウムを含んだ医薬品と相互作用が報告されている薬剤のリスト

スイマグを飲んでいる方で薬も飲んでいるという方は同時に服用すると、これらの薬の効果を減弱したり、高マグネシウム血症、高カルシウム血症を起こす危険性がありますので、2,3時間以上時間を開けて服用して下さい。

スイマグ薬相互作用

 

抗生物質 テトラサイクリン系:テトラサイクリン、ミノサイクリン
セフジニル セフゾン
アジスロマイシン ジスロマック
抗菌薬 ニューキノロン系:シプロキサシン、トスフロキサシン クラビット、バレオン
高カリウム血症改善薬 ポリスチレンスルホン酸ナトリウム カリセラム末、ケイキサレート
ポリスチレンスルホン酸カルシウム カリメート
活性型ビタミンD3製剤 アルファカシドール アルファロール、ワンアルファ
カルシトリオール
ファレカルシトリオール
骨粗鬆症治療剤 アレンドロン酸ナトリウム水和物 フォサマック、ボナロン
エチドロン酸2ナトリウム ダイドロネル
リセドロン酸ナトリウム水和物 アクトネル、ベネット
ジギタリス製剤 ジゴキシン
鉄剤 クエン酸第一鉄ナトリウム フェロミア
利尿剤 フルセミド ラシックス
高脂血症薬 ロスバスタチン
てんかん治療剤 ガバペンチン
消炎・鎮痛剤 セレコキシブ セレコックス
胃腸薬 ラベプラゾールナトリウム パリエット
サイトテック
その他 ミコフェノール酸モフェチル セルセプトカプセル

カテゴリー: スイマグ, 商品紹介, 西式健康法 | タグ: , | スイマグ(マグネシウム含有医薬品)と相互作用のある薬剤  はコメントを受け付けていません。

スイマグの購入をお考えの方はこちらをどうぞ!360ml1本から発送します。スイマグ360ml×14本セット送料無料

スイマグご購入の方はこちらから スイマグ360ml 1本から発送しております。
送料無料セットも販売しております。飲み方、使用方法などQ&Aなどのリーフレット付き
スイマグ360ml×1
スイマグ360ml×10セット
スイマグ360ml×14セット【送料無料】
スイマグ360ml×40本セット【送料無料】

飲み方、飲まない方がいい方、口コミもブログに書いています。
便秘、宿便、でお困りの方はお試しください。
海から出来た便秘薬スイマグです。

カテゴリー: スイマグ, 商品紹介 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

スイマグの口コミをお探しの方はこちらをどうぞ、使ってみての感想、飲み方、飲みやすくする方法

スイマグの口コミをお探しの方はこちらをどうぞ 飲み方、飲む量、飲みやすくする方法、使ってみての感想、など実際の購入者の感想が書かれてあります。

 

スイマグで便秘解消に
あっという間に届きました(^0^)
重度の便秘に悩まされ困りはてていたところ、父がスイマグを断食道場で飲んでいたと聞かされこれだ!と思い探していたところ楽天のレビューでスイマグなるものも存在することを知り、なんとなくこちらを購入してみました。寝る前にカップ二杯ほどをたっぷりのお茶と飲みます。すると今まではあり得なかった寝起きすぐのお通じがありました!食習慣はお医者様のすすめで『フィット・フォー・ライフ』という本のナチュラルハイジーンで生の果物とお野菜をたっぷり、玄米食で動物性たんぱく質と乳製品を抜く生活をはじめています。こちらも体調が良くなる感じで一週間ほどで二キロ弱体重が落ちました。またリピートさせて頂きます♪柿茶も飲みやすくて美味しかったです。

カテゴリー: スイマグ, 商品紹介 | タグ: , , , | コメントをどうぞ

スイマグの副作用についてです。飲まない方がいい人、用法、容量について

スイマグの副作用はありますかと質問がありますので書いておきたいと思います。
スイマグには副作用がありませんが、飲むのを気をつけたほうがいい方もいますので
以下の方は参考にしてください。

■腎不全等で腎臓機能が低下している方
大量のスイマグを長期に服用しますと、排泄が追い付かず、血液中のマグネシウム量が多くなり、高マグネシウム血症(口の渇き、低血圧、吐き気、除脈、脈拍低下、筋力低下、傾眠、手足顔のほてり等)を起こすことがありますので腎臓に元々病気を持っている方は飲まない方がいいです。また血液検査の際にマグネシウム量も測定してもらうことをお勧めします。

■他の薬との相互作用
他の下剤との併用はさけてください。

現状の悪化や副作用が起こりやすくなります。
抗菌剤
骨粗しょう症や心臓、血管系の薬の一部
鉄剤
カルシウム等で相互作用が起こることがあります。?

■大量の牛乳
ミルク・アルカリ症候群を起こす可能性があります。
オレンジジュース(ドロドロになる)
ぶどうジュース(変色する)等

▼瀉下薬(下剤)としての
15歳以上 1回 16~26ml
11~14歳 1回 11~17ml
7~10歳 1回 8~13ml
3歳~6歳 1回 6~8ml
※それ以下の方は飲まないでください。

▼制酸薬として
15歳以上 1回 4ml
11~14歳 1回 2.5ml
8~10歳 1回 2ml
3歳~7歳 1回 1ml
1~2歳 1回 0.5ml

キャップが計量カップになっているので計量して飲みます。キャップ一杯で16mlです。

スイマグ後購入はこちらから

カテゴリー: スイマグ | タグ: , , , | コメントをどうぞ