血液循環を促進させ、全身をリフレッシュ毛管運動


毛管運動とは

これは全身の血液循環を良くして、血液循環の不等速を改善する運動です。

人体に51億本あるといわれている毛細血管のうち、31億本が分布している四肢を上げて微振動させることで、四肢の静脈弁が正整され血液循環と新陳代謝が生理的に盛んに行われるようになり、鬱血や血流の停滞を除き内臓や循環器系統の諸病を治療・予防することができます。

①横になって手足を体と直角になるように垂直にのばします。

②手は肩幅に、足は腰幅になるように広げ、足の裏は床面と水平になるようにします。なるべく膝を曲げず、アキレス腱を伸ばすような姿勢をとり、手足を細かく振動させます。

③一日に2分間を2~3回行うことで、疲労回復が速く、脚力が増します。またグローミューの健全を促進します。

 

moukan

 

※①腎臓、心臓病の方は足関節に副木を用います。

②自力で出来ない場合は、下肢を壁に3分立てかけ、5分間おろす、を繰り返すだけでも効果的です。


カテゴリー: 身体のくせを正す, 西式健康法   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。