今年も柿の葉の収穫が始まりました。


今年も柿の葉の収穫が始まっています。
柿茶に使われる柿の葉は一枚一枚手で摘んで収穫しています。
丁寧に状態の良い葉のみを選別しながらの収穫です。

茶色に見えるのは葉を収穫した後の枝。
枝もこの後機械で粉砕されて畑の肥料になります。

今年も良い柿茶ができるように頑張ります。

先日の朝日新聞に取り上げていただきました。
現在新しい柿茶用の畑を作っています。香川県は耕作放棄地が多く景観の悪化や病害虫の増加、農地の持つ災害防止機能の低下などの問題が多くあります。


カテゴリー: 産地情報, 柿茶・柿の葉茶   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です