柿茶健康通信

【コールドチェーン】カップラーメンの塩に要注意


コールドチェーン カップラーメンの塩に要注意

塩の成分、塩素もナトリウムも必須ミネラルである。日本人が主食としてきた米飯は塩味だけて美味しく食べられた。また、塩を利用した漬一物を大量に食べていたし、魚も塩魚として保存、輸送性を高めていた。1965年に科学技術庁が「食生活の体系的改善に資する食料流通体系の近代化に関する勧告」を発表した。

この勧告は「コールドチェーン勧告」とも言われたが、日本人の食生活の問題点を検討したところ、欧米諸国に比べて高血圧·脳卒中が多く、その原因は腐敗防止に使う塩の摂取が多すぎることにあるとの結論になった。

そこで、生産者から消費者までを低温の鎖でつなぐコールドチェーンが必用とされた。しかし、当時は冷蔵庫も普及してなこのような銀を使っての流通ができる筈もなかったが、この勧告がきっかけになって減塩運動が始まった。この運動によって塩の摂取量は減少し、日本人の平均寿命を延ばすことに大きく貢献した。

専売公社の調査によると当時一人一日当たり消費量は28グラムであったが、2010年の国民健康·栄養調査によると男性11.4 女性9.8グラム、県民健康·栄養調査によると男性10.8、女性9.1グラムになった。しかし、これでも多いことは確かで、日本高血圧学会は6グラムを目指しており、6グラムになるとがんが半減すると主張する学者もいる。

私が、よく質問されることに、うどんと塩の関係がある。店によって異なるが食品成分表によると生うどん2.5バーセントに対して、ゆでうどんは0.3ミパーセントである。つまり、大きな釜でゆでることによって塩は溶出する。ただ、つゆにも塩が入っている。つゆの塩分含量は店によって異なる一が飲み干さないことである。なお、ラーメンのつゆはうどんのつゆよりも塩味が濃い。

加工食品には栄養成分の表示が義務づけられている。しかし、塩はナトリウムで表示されているので、塩の量に気が付かない人が多い。
ナトリウムのニ五四倍が塩である。カップラーメンは一食品当たりナトリウム2グラムの表示が多いが、実際の塩は5.08グラム。
カップラーメンには要注意である。

健康へのトビラVL8より抜粋
文章:北川 博敏先生


関連記事

  1. 柿茶健康通信

    サプリメント

    柿茶本舗の前田です。今日はサプリメントのお話です。サプリメンと…

  2. 柿茶健康通信

    体幹トレーニングで腰痛防止!腰痛防止お腹も元気に なります。

    体幹とは人間のカラダでいうと胴体、分かり安くいうと腹筋周り、背筋、お腹…

  3. 柿茶健康通信

    熱中症対策について

    こんにちは、柿茶本舗 の中野です。ここのところ、日中30℃を超える…

  4. 冷え性

    柿茶健康通信

    簡単冷え性対策【食べ物・運動・湯たんぽで改善】

    冷え性の原因は?血流不足が主な原因の一つだと言われています。女性…

  5. 柿茶健康通信

    【健康に暮らすコツ】 メタボ と ロコモ と 水分補給

    ■生活習慣病とは生活習慣病は毎日の生活習慣に原因があると考えられる…

  6. 柿茶健康通信

    おなかと体をリフレシュする方法【柿茶健康通信】

    今回はおなかと体をリフレシュする方法をご紹介します。現代人は高カロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まずはおためし

facebook

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. お遍路おもてなしステーション坂出

    お知らせ

    地域の人々とお遍路さんの交流の場となる場所、おもてなしステーションに登録されまし…
  2. お知らせ

    さかいで産業展示交流フェア2015に出展いたします!
  3. 手当て法

    足湯(脚湯法)風邪、高熱から微熱まで、発汗を促し熱冷ましの特効
  4. 商品紹介

    柿茶ロールケーキ はいかが?
  5. 柿茶健康通信

    やっておきたいインフルエンザ対策
PAGE TOP