お知らせ

回生眼科院長・山口 康三先生の著書をご紹介


国産・ノンカフェイン・無農薬・無添加だから毎日安心して飲める柿茶を作る柿茶本舗の前田です。

今日は、栃木県下野市の回生眼科院長・山口 康三先生の著書をご紹介。

目の病気も「腹八分目」が有効とは!驚きだ。


目は全身の健康状態を反映する鏡
体の状態や病気を改善すれば目の病気も治るなど
手作り発芽玄米ジュース、1日1万3千歩の散歩、腹八分の少食で健康度がアップ

その山口先生が書かれた記事が、(株)わかさ 3月号に載った。

『冬はビタミンCが不足しカゼ・肌荒れ・白内障を招きやすく、ミカンの30倍も含む「柿の葉茶」で補え』

 


関連記事

  1. 産地情報

    2015年今年も柿の葉の収穫が始まりました。

    2015年今年も柿の葉茶の収穫がはじまりました。しかし…

  2. 柿の葉茶飲み方

    柿茶・柿の葉茶

    柿茶の飲み方

    柿茶の飲み方、作り方をご紹介します。基本的にはティーバッグ(4…

  3. 産地情報

    プレスリリース

    「柿茶」の生化学研究所、香川県産の柿の葉の収穫を開始。耕作放棄…

  4. お知らせ

    さぬきうまいもん祭り2012食の大博覧会出展のお知らせ

    ◆さぬきうまいもん祭り2012食の大博覧会出展のお知らせ◆…

  5. お知らせ

    妊婦さんに柿茶をお勧めします!

    先日「柿茶」の飲用を勧められています、聖路加産科クリニックの堀田成子先…

  6. お知らせ

    夏期健康講演会のお知らせ

    NPO法人健康を考えるつどい 夏期健康講演会のお知らせ■講師 渡…

まずはおためし

facebook

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
  1. 手当て法

    足湯(脚湯法)風邪、高熱から微熱まで、発汗を促し熱冷ましの特効
  2. 柿茶健康通信

    お風呂上りに涼しくなる方法?【柿茶健康通信】
  3. 柿茶健康通信

    熱中症対策
  4. お知らせ

    さかいでブランド脚光/販路開拓へ官民連携
  5. スイマグ

    スイマグの副作用についてです。飲まない方がいい人、用法、容量について
PAGE TOP