お知らせ

『かがわ食育考』 香川県民に贈る食育のすすめ


香川県民に贈る食育の進め
◆糖尿病予防の決め手は腹七分目

香川県民は10万人当たりの糖尿病患者数が全国一多く、成人男性の43%、成人女性の19%が糖尿病です。
60歳以上の男性は半数が糖尿病です。

糖尿病が怖ろしいのは老化を促進するだけでなく、認知症になり易く多くの病気を悪化させること。糖尿病の原因の多くは飽食。「腹八分目に病ナシ」といわれているが、栄養成分に富む食物が多くなった現在は「腹七分目」を心がけるべきである。

◆うどんとおでん
GI値の低いおでんを最初に食べる
香川県民に糖尿病が多い理由の一つにうどんの食べ方がある・・・・
(一部抜粋)

著者: 香川短大名誉学長  香川県食育推進会議会長 北川博敏先生
発行書: NPO法人健康を考えるつどい
四国新聞連載(2012年4月~12月まで連載)
定価1050円(税込み)

※お買い求めは香川県内宮脇書店各店
http://www.miyawakishoten.com/

NPO法人健康を考えるつどいまで

http://www.kenkou-tudoi.jp/

 


関連記事

  1. 商品Q&A

    柿茶(柿の葉茶)の正しい作り方、入れ方、飲み方について

    柿茶本舗の井上です。柿茶の正しい作り方、入れ方、飲み方について書きます…

  2. 柿茶・柿の葉茶

    2011年度 放射能検査

    今年入荷の柿の葉の放射能検査を行いました。結果は放射能は検出されず…

  3. 柿茶・柿の葉茶

    柿茶石鹸試作品が出来上がりました

    こんにちは、柿茶本舗の中野です。今日は、柿茶石鹸の試作品がつい…

  4. 産地情報

    今年も柿の葉収穫間近です。

    国産・ノンカフェイン・無農薬・無添加だから毎日安心して飲める柿茶を作る…

  5. 産地情報

    2015年今年も柿の葉の収穫が始まりました。

    2015年今年も柿の葉茶の収穫がはじまりました。しかし…

まずはおためし

facebook

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. 柿の葉茶飲み方

    柿茶・柿の葉茶

    柿茶の茶渋が一番スッキリとれる方法
  2. お遍路おもてなしステーション坂出

    お知らせ

    地域の人々とお遍路さんの交流の場となる場所、おもてなしステーションに登録されまし…
  3. 柿の葉茶飲み方

    柿茶・柿の葉茶

    柿茶の飲み方
  4. スイマグ

    スイマグ(マグネシウム含有医薬品)と相互作用のある薬剤 
  5. 産地情報

    耕作放棄地の新たな開墾
PAGE TOP