お知らせ

『かがわ食育考』 香川県民に贈る食育のすすめ


香川県民に贈る食育の進め
◆糖尿病予防の決め手は腹七分目

香川県民は10万人当たりの糖尿病患者数が全国一多く、成人男性の43%、成人女性の19%が糖尿病です。
60歳以上の男性は半数が糖尿病です。

糖尿病が怖ろしいのは老化を促進するだけでなく、認知症になり易く多くの病気を悪化させること。糖尿病の原因の多くは飽食。「腹八分目に病ナシ」といわれているが、栄養成分に富む食物が多くなった現在は「腹七分目」を心がけるべきである。

◆うどんとおでん
GI値の低いおでんを最初に食べる
香川県民に糖尿病が多い理由の一つにうどんの食べ方がある・・・・
(一部抜粋)

著者: 香川短大名誉学長  香川県食育推進会議会長 北川博敏先生
発行書: NPO法人健康を考えるつどい
四国新聞連載(2012年4月~12月まで連載)
定価1050円(税込み)

※お買い求めは香川県内宮脇書店各店
http://www.miyawakishoten.com/

NPO法人健康を考えるつどいまで

http://www.kenkou-tudoi.jp/

 


関連記事

  1. お知らせ

    第5回 ナゴヤ ビーガングルメ祭り

    子育て奮闘中の柿茶本舗の中野です。今日は、「第5回 ナゴヤ ビ…

  2. 柿茶・柿の葉茶

    長寿者を訪ねて

    こんにちは柿茶本舗の前田です。今日は金沢で「自然健康会」を立ち上げ、…

  3. 柿茶・柿の葉茶

    農薬検査2011年サンプリング採取

    今年も、柿茶R用の柿の葉を採取する時期がやってきた。採取する前に柿の葉…

  4. 柿茶・柿の葉茶

    柿茶のペットボトル新発売です!

    柿茶Rのペットボトルが発売となりました!四国山脈の山の恵み…

  5. お知らせ

    さかいでブランド脚光/販路開拓へ官民連携

    平成23年11月28日の四国新聞に、こんな記事が掲載された。柿茶Rも…

まずはおためし

facebook

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. 健康合宿

    第77回健康を求めて 秋期宿泊研修会のご案内
  2. 柿茶健康通信

    自分でできる花粉症対策【花粉症のしくみと簡単な対処法とコツ】
  3. 柿茶・柿の葉茶

    2014年収穫分 柿の葉茶の農薬検査
  4. お知らせ

    NPO法人健康を考えるつどい 講演会のご案内 「健康のお話を聞き、健康食の体験…
  5. 産地情報

    今年の柿の葉茶の収穫まであと少しとなりました。
PAGE TOP