臨床試験

機能性表示食品制度が4月1日よりスタート


柿茶本舗の前田です。現在、トクホ(特定保健用食品)や栄養機能食品以外は、食品が持つ効果効能を表示することは禁じられている。

中でもトクホの許可を得るには数千万円のお金もかかり、大手の食品メーカーでなければなかなかとれない。

ところが、今年4月よりスタートする『機能性表示食品制度』は、販売する企業が健康についての効果(機能性)があるという科学的根拠を示した論文等を消費者庁に提出、OKが出れば表示できると言う制度。

↓ 今まではサプリメント,農産物,加工食品は表示不可だったが、それが可能となる。

今までは、 国のお墨付きありの”トクホ”と、決められた成分のビタミン・ミネラル等が規定量入っていれば表示できる”栄養機能食品”しか機能性を表示できなかった。

↓ それが、企業の自己責任で表示が可能となる。もちろん国への届け出と認可は必要だが。

我が柿茶Rも、食後の血糖上昇抑制効果や二日酔いの

効果に関する研究ノートもあることから、この制度の導入を検討していく所存。

この制度、なかなか良くできていると思うのは、もし表示内容に嘘があれば企業の信頼に影響してくる点。

企業の信頼をなくしては、事業の存続が危ぶまれるから。

 


関連記事

  1. アスミン

    食後の血糖値抑制効果の報告 アスミン・柿茶(柿の葉茶)

    血糖値上昇抑制効果健常者6名が柿の葉茶浸出液の濃縮物を米飯とともに…

  2. 柿茶・柿の葉茶

    柿タンニンによるウイルスの不活化の報告

    先日、県の産業技術センターの方より柿タンニンについてこんな発表があった…

  3. 柿茶・柿の葉茶

    柿の葉抽出物の免疫活性について

    【免疫力とは】病気などに対抗し、体を守ろうとする力のこと。免疫力が…

  4. 柿茶・柿の葉茶

    二日酔いの予防防止効果の報告

    昭和女子大学大学院 生活機構研究科 生活科学研究のチームの研究で、アル…

  5. 柿茶・柿の葉茶

    柿茶の二日酔い予防効果の報告

    柿茶濃縮物をマウスに与え血中の(※アセトアルデヒド)が低下するという…

まずはおためし

facebook

2021年4月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. お知らせ

    柿茶 ドリーマーズ TV収録 会社の歴史から西式健康法との出会い、柿茶Rを製造に…
  2. お知らせ

    【キレイになるなる祭2015出店】プレゼントのお知らせ
  3. お知らせ

    健康講演会のご案内
  4. 柿茶・柿の葉茶

    耕作放棄地の新たな開墾
  5. 柿茶健康通信

    梅雨時期に起こりやすい体調の変化 【梅雨の体調管理方法】
PAGE TOP