お知らせ

さかいでブランド脚光/販路開拓へ官民連携


889

平成23年11月28日の四国新聞に、こんな記事が掲載された。柿茶Rも2番目にさかいでブランドに認定された商品です。

「さかいでブランド」に認定された商品

 坂出市が地場産業の活性化を目的に創設した「さかいでブランド」認定制度に、事業者などから申請が相次いでいる。6月の制度創設以降、既に市内を中心に10事業者・団体から19件の申請があり、18のブランド品が誕生。市も積極的に商品をPRしていく構えで、官民連携の販路開拓に期待が集まっている。

 認定対象は、市の特産物を使った食品や伝統工芸品など。市が「ブランド」と認定すれば、事業者は専用マークを付けて販売できるほか、市もホームページ(HP)や広報誌などで情報発信し、販促を支援する。

 認定を受けた商品は、第1号となった坂出産の塩を使った調味料セット「讃岐 白」(堺屋醤油)をはじめ、かつて採石が盛んだった与島の石を使った「与島石マウスパッド」(末沢石材店)などさまざま。

 市特産の金時イモや金時ミカン(小原紅早生(わせ))を使った5種類のデザートで認定を受けた同市のアマンデ洋菓子店は「市の認定商品ということで信頼も高まり、今まで以上に一目置かれるようになった」としている。

 一方、現段階で市の支援体制はHPや広報誌への商品掲載、認定事業者への食関連イベントの情報提供などにとどまっているのが現状。市産業課は「事業者の期待に応えるためにも、さらに具体的な支援策を検討するとともに、坂出自体の知名度アップにも努めたい」としている。

 


関連記事

  1. 柿茶・柿の葉茶

    新しい農地の茶葉の品質確認

    今年から収穫予定の新しい農地にできる柿の葉を検査に出そうと思います。…

  2. お知らせ

    製品価格改定に関するご案内

                                     …

  3. スイマグ

    おなかの調子を整える食べ物【腸内環境をよくするコツ】

    食べ物を消化、吸収するのは腸の大切な働き、でも最近胃腸にトラブ…

  4. 柿茶・柿の葉茶

    柿茶に放射能の心配はございません。

    現在お客様のところに発送している弊社製品の柿茶は、徳島、香川県産の柿の…

  5. お知らせ

    滝田加奈子さんのセミナーに初参加

    こんにちは、柿茶本舗の中野です。昨日は、白井ひとみさん主催の…

  6. 柿茶・柿の葉茶

    農薬検査結果 2011年7月

    6月21日、徳島県美馬郡つるぎ町半田の柿の葉農家でサンプリング採取した…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まずはおためし

facebook

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
  1. 柿茶健康通信

    梅雨に起こりやすい体調変化
  2. 健康合宿

    第8回健康を求めて 夏期合宿開始
  3. のら(3)

    取扱店情報

    柿茶の飲めるお店のご紹介
  4. 柿茶健康通信

    食事を取るタイミングと便秘の関係
  5. 柿茶・柿の葉茶

    2016年収穫分 柿の葉の農薬検査結果
PAGE TOP