柿茶健康通信

ビタミンCの効用【コラーゲンを合成し、血管、皮膚、粘膜、骨を強くする】


 

■ビタミンC の効用
コラーゲンを合成し、血管、皮膚、粘膜、骨を強くする
抗酸化作用、抗がん作用、抗ウイルス作用、解毒作用

■コラーゲンでからだを強化
ビタミンCはコラーゲンの生成に不可欠です。
コラーゲンは細胞の接着剤として丈夫な血管、各種器官、筋肉をつくります。コラーゲンが細胞をしっかり固めれば、風邪のウイルスも簡単に侵入できません 。
またビタミンCが不足すると肌の張りが失われ、風邪をひきやすく、病気になりやすい体になります。
またメラニン色素の生成を抑えるたり、ヘモグロビンの合成も助ける

■免疫力を高める
ビタミンCが風邪にいい理由は、免疫力の強化です。
ウイルスを迎え撃つ白血球のはたらきを強化したり、自らもウイルスに攻撃をします。
免疫力が高まれば、風邪をひきにくく、回復力も早まります。

■注目の抗がん作用
ビタミンCは、細胞に強力なコラーゲンの網をはりめぐらせて、がんを防ぎます。さらに、胃がんや肝臓がんをひきおこす発がん物質ニトロソアミンの生成を抑制します。また、抗がん剤として知られるインターフェロンは、もともとは人の体内でつくられるものですが、この生成もビタミンCが働いています。

■コレステロールを下げる
ビタミンCにはコレステロールの酸化を防ぎ、動脈硬化を予防する働きがあります。

■鉄の吸収を助ける
鉄とビタミンCを一緒に摂取すると、吸収率をアップさせることができます。

【効果的なとり方】
2~3時間で体の外に排泄されるので、頻繁に取ることが重要です。
過剰症の心配はありませんがビタミン剤で1日に10 g以上ものCをとると、下痢や嘔吐をすることがあります。健康のために多くとる場合は、徐々に量を増やしてゆきます。

美容と健康に柿茶

 

 


関連記事

  1. 柿茶健康通信

    水分補給は健康を左右する大切な要素・1日2リットルの水分補給

    水分補給の基本ルールとその効果1日2リットルの水分の摂取は、 基…

  2. 柿茶健康通信

    健康へのトビラ Vol.4 【糖尿病ワースト1から脱出】

    こんにちは柿茶本舗の前田です。今日は「柿茶R」がサポートしているNPO…

  3. 柿茶健康通信

    柿の葉のお茶、その多彩な効用

    カキの実と葉カキは日本や、中国、韓国など アジアで広く自生…

  4. 柿茶健康通信

    カルシウム不足していませんか?

    最近保健所よりこんなメールをいただきました。近年、日本人のカルシウム不…

  5. 柿茶健康通信

    増える生活習慣病

    ■2016年10月年齢別の人口分布図総数1億2,700万人、人口の…

  6. 柿茶健康通信

    食べ過ぎ度チェックリスト【朝食抜きときどき断食健康法】

    こんにちは柿茶本舗 営業の井上です。今回は食べ過ぎ度チェックチ…

まずはおためし

facebook

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. 柿茶・柿の葉茶

    お客様の声のご紹介
  2. 柿茶健康通信

    低カロリー断食(ファスティング)方法いろいろです。便秘の方にもお勧め!サーチュイ…
  3. 手当て法

    味噌湿布の作り方
  4. 日本みちばち蜂蜜収穫

    柿茶・柿の葉茶

    日本みちばちの蜂蜜収穫2015年
  5. 柿茶健康通信

    春に注意したい自律神経の乱れ
PAGE TOP