柿茶健康通信

お風呂上りに涼しくなる方法?【柿茶健康通信】


furo

■お風呂上りに涼しくなる方法?

○冷水シャワー
この季節のお風呂上りは汗が止まりません。そんな時に簡単に涼しくなるには水のシャワーを浴びてお風呂からでるのが一番手っ取り早くて、簡単な方法です。湯船につかった後に冷水を浴びるとカラダの熱がとれます。出た後しばらくはとても気持ちのいいものです。

返って汗をかく?と思う方もいらしゃるかもしれませんが冷水をあびた場合のほうが、冷水をあびなかった時より断然お風呂上りの汗は少なく涼しいものです。

○風呂上がりに足を冷水につける
最後に足を冷水につけるだけでも効果的はあります。

■首やわきの下を冷やす?
熱中症時も書きましたが体温を早く下げるには首やわきの下を冷やすのが一番です。首やわきの下を太い動脈が走っているので、この部分を冷やすと冷えた血液が全身に巡るので、体温が低下します。保冷剤を凍らせておき、タオルやハンカチで巻き、それを首の左右やわきの下に巻いておくと体が涼しく感じられます。

■夏の野菜はカラダを冷やします
(水分の多い野菜が多くカラダの熱をとる)
スイカやキュウリなどのウリ科の野菜には熱を下げる効果があります。また冬瓜は利尿作用があり、むくみ取りや夏バテ対策にもいいです。

その他はトマト、なす、ピーマン、にら、シソ、とうもろこしなどの夏野菜は熱を下げてくれます。また、バナナ、パイナップル、メロンなど、暑い国の果物も熱を下げる働きがあります。

 


関連記事

  1. 柿茶健康通信

    疲れにくいカラダの作り方?【簡単スレッチ方法】

    運動不足や長時間同じ姿勢をしていると筋肉が硬くなり、筋肉を収縮させ…

  2. 柿茶健康通信

    アントシアニンの効用【目の機能を回復、血圧上昇抑制や肝機能改善など】

    ■アントシアニンの効用血圧の上昇を抑える毛細血管を守る…

  3. 柿茶健康通信

    春に注意したい自律神経の乱れ

    春になると何故か日中眠くなったり、体が怠く感じたりすることがありま…

  4. 柿茶健康通信

    美容と健康とは「おなか」から

    今日は、おなかの調子を整える食べ物についてお話します。■美…

  5. 柿茶健康通信

    やっておきたいインフルエンザ対策

    ●今年の流行型は?今年のインフルエンザですがA香港型(AH3亜…

  6. 柿茶健康通信

    水分補給は健康を左右する大切な要素・1日2リットルの水分補給

    水分補給の基本ルールとその効果1日2リットルの水分の摂取は、 基…

まずはおためし

facebook

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. お知らせ

    柿茶をオススメして頂ける産院、助産施設マタニティー関連施設の方々のモニターを 募…
  2. お知らせ

    柿茶 ドリーマーズ TV収録 会社の歴史から西式健康法との出会い、柿茶Rを製造に…
  3. お知らせ

    柿茶フェイスブックキャンペーン当選者のご案内です。
  4. 柿茶・柿の葉茶

    今年も柿の葉収穫間近です。
  5. お知らせ

    第28回東京母性衛生学会 学術セミナーのお知らせ
PAGE TOP