お知らせ

山口先生の雑誌記事のご紹介 その2


こんにちは柿茶本舗の前田です。
以前、栃木県下野市の回生眼科院長・山口 康三先生の著書をご紹介しましたが、今日はその先生が雑誌に書かれた記事をご紹介。
柿の葉茶の良さを書いておられるので・・・。

タイトルは「柿の葉茶はビタミンCばかりか高血圧・高血糖・冷えを避ける中高年の養生に最適の万能飲料」
内容を少し抜粋
”柿の葉にはα-アミラーゼの働きを抑える働きのあることが最近の研究で明らかになっています。
α-アミラーゼとは、すい臓と唾液線から分泌される消化酵素(化学反応を助ける物質)のことで、食事などからとったデンプンをブドウ糖に分解し、糖の吸収を促す働きがあります。柿の葉茶には、このα-アミラーゼの活性を抑える効果があるため、食後の血糖値の上昇が防げるというわけです。以下略。
食後の血糖値の上昇が抑えられたとするグラフがこちら。


関連記事

  1. 商品Q&A

    柿茶の味の話・正しい入れ方・ティーバッグ・お湯の量・その他いろいろ

    ■柿茶を入れる時はお湯を注いで作ります【理由は】・柿茶…

  2. お知らせ

    第5回 ナゴヤ ビーガングルメ祭り

    子育て奮闘中の柿茶本舗の中野です。今日は、「第5回 ナゴヤ ビ…

  3. お知らせ

    香川短期大学産学連携プロジェクト

    香川短期大学産学連携プロジェクト2019香川短期大学食物栄養学…

  4. お知らせ

    生活改善で見直す家族の健康【健康講演会のお知らせ】2017年10月22日

    【生活改善で見直す家族の健康 ~健康を求めてinユープラザ宇多津~ 】…

  5. 柿茶・柿の葉茶

    農薬検査2011年サンプリング採取

    今年も、柿茶R用の柿の葉を採取する時期がやってきた。採取する前に柿の葉…

まずはおためし

facebook

2020年9月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
  1. 柿茶健康通信

    梅雨に起こりやすい体調変化
  2. お知らせ

    ママ∞フェスタ2015出店のお知らせです。
  3. 西式健康法

    背腹運動―背骨を正し、内臓下垂を防ぎ、体液を中性にする
  4. 柿茶・柿の葉茶

    プレリリース 2020.6.25
  5. 柿茶・柿の葉茶

    柿の葉抽出物の免疫活性について
PAGE TOP