読み物

心の老化


柿茶本舗の前田です。今日は心の老化と言うお話です。

サミュエル・ウルマンの詩に「青春の詩」というのがある。
有名な詩だが、もう一度。

青年とは齢の若さを示すのではない。
精神の溌剌さをいうのである。
青年とは豊かな頬 赤い唇 柔らかい肢体をいうのではなく
意志の力 創造力 感激性を指すのである
齢を重ねるだけで誰もが老いてゆくのでは無い
理想を失い自信をなくした時のみ老人は老いる
年齢は皮膚に皺をよせるが、情熱を失うとその人の魂に皺がよる
常に明るい希望を持ち、勇気凛凛未来の夢に挑戦する人
生命の歓喜を神仏に感謝する人であれば
五十歳であろうと七十歳であろうと
その人は青年である
春たけなわの新鮮さこそ 青年の魂の本当の姿である

とは言っても七十ともなると、肉体の衰えと共に精神も老化するのが
自然・・・・、そんな思いでいたら金沢市在住の豊岡氏が書かれた
”誰も教えてくれない 健康管理の秘訣”という本の中に
「心の老化を防いで健康長寿」なる記事を見つけたので紹介したい。

まずは心の老化度チェック。

1、同じ事を何回も言う。
2、人のしている事を構いたがる。
3、暇を持て余しテレビばかり見る。
4、イライラしてすぐに怒り出す。
5、人の話に耳を傾けない。
6、自分に興味のある事以外は無関心。
7、注意力が緩慢になる。
8、頑固になる。
9、愚痴や言い訳が多くなる。
10、何を見ても聞いても感動しない・・・アト11項目略。

該当する項目がある人は、謙虚に反省して、どうすれば解消できるか具体策を講じて下さい。これから注意しよう位の気持ちしかない人は、もう心の老化が相当進行している証拠。
心の老化は脳の中の前頭葉の機能低下が関係している。その機能低下を防ぐには、足を使った運動や囲碁・将棋・トランプ等のゲームで頭を使う事、いろいろな人と交流する事、詩や短歌・文章を創作する事、ピアノなど楽器を演奏する事、脳を活性化させる食べ物を摂る事など等。

”何をやりたいのか目標を持つこと”が心の老化を防ぐ特効薬だと締めくくっている。

是非、皆さまもご参考に。

豊岡著


関連記事

  1. 読み物

    健康へのトビラVol.11 糖尿病・予防の決め手は腹七分目

    香川県の食育の最大急務は糖尿病の予防であろう。県民健康、栄養調…

  2. 柿茶・柿の葉茶

    柿の葉寿司についてのお話

    柿茶本舗の三好です。今日は、柿の葉寿司についてのお話しです。和…

  3. 読み物

    健康へのトビラ2014春号(健康情報誌)

    健康エッセイ -春へのトビラ-日本人と果物・花 アメリカに…

  4. 柿茶・柿の葉茶

    芭蕉の句に出てくる柿の葉

    若葉して御目の雫拭はばや(若葉して御めのしづくぬぐはばや)「お堂の…

  5. 読み物

    健康へのトビラ Vol.4 【糖尿病ワースト1から脱出】

    こんにちは柿茶本舗の前田です。今日は「柿茶R」がサポートしているNPO…

まずはおためし

facebook

2019年9月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  1. 柿茶健康通信

    スイマグの働き と飲み方
  2. お知らせ

    NPO法人健康を考えるつどい講演会のお知らせ
  3. 柿茶健康通信

    冷え性の原因を食べもので改善!【柿茶健康通信】
  4. 柿茶・柿の葉茶

    今年も柿の葉の収穫が始まりました。
  5. 柿茶・柿の葉茶

    夏の水分補給と体調管理
PAGE TOP