3. 読み物

柿の葉寿司についてのお話

柿茶本舗の三好です。今日は、柿の葉寿司についてのお話しです。

和歌山県と奈良県のお土産に「柿の葉寿司」というのがある。
石川県も名産地になっているらしい。もともとの起こりは、江戸時代
和歌山藩の財政を補うため、漁師に多大の税を課したのがきっかけらしい。

重税を課せられた和歌山の漁師たちは、獲れた魚である鯖や鮭を一口大のすし飯の上にのせ、それを柿の葉で包んで奈良へ行って売り歩いたということだ。その時ちょうど奈良地方ではお祭りの季節で、大変喜ばれたらしい。

それがきっかけで、和歌山のみならず奈良にも「柿の葉寿司」が広まったものと考えられる。以前にも何度かいただいたことがあるが、酢がよく利いていてなかなかおいしい。

今のように化学が発達して、植物の成分の分析が容易にできる時代と違って、何を利用すれば食物を腐らせないですむか、まったく分からなかったではないか。試行錯誤の末、柿の葉で包むことにたどり着いたのだろう。

柿の葉にはビタミンCが多く含まれており、さらにポリフェノールの一種である「タンニン」が含まれている。

これらの成分に食物を腐らせない作用があるのだろう。成分など何もわからない江戸時代にあって、柿の葉寿司を何日も持たせる知恵を生み出したことにおそれいる。日にちを持たせるだけでない、新鮮な柿の葉でつつまれた寿司には、好ましい植物の風味が感じられる。
柿の葉にはきっと人体にとって良い作用があると思われる。

関連記事

  1. 冷え性

    3. 読み物

    簡単冷え性対策【食べ物・運動・湯たんぽで改善】

    冷え性の原因は?血流不足が主な原因の一つだと言われています。…

  2. 3. 読み物

    病気のサイン

    柿茶本舗の前田です。今日は、病気の早期発見法についてのお話です。…

  3. 3. 読み物

    男女とともに体調不良の症状のトップ3に腰痛?

    男女とともに体調不良の症状のトップ3に腰痛?厚生省の調…

  4. 3. 読み物

    最近よく聞く腸内フローラ

    最近よく聞く腸内フローラ、フローエとはラテン語でお花畑のこと、…

  5. 3. 読み物

    長寿者を訪ねて

    こんにちは柿茶本舗の前田です。今日は金沢で「自然健康会」を立ち上げ…

  6. 3. 読み物

    再注目!柿タンニンパワー【柿タンニンの効果について】

    【5/31 NHK総合 ニュース シブ5時】キニナル!再注目!柿タンニ…

まずはおためし

facebook

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP