1. お知らせ

スイマグエースとスイマグの違いについて

suimaguace

スイマグとスイマグエースの違いについてですが大きな変更は原料の違いです。

今で販売されていたスイマグ → 酸化マグネシウム
スイマグエースは → 水酸化マグネシウムです。

酸化マグネシウムと水酸化マグネシウムの違いについては

酸化マグネシウム Mgo
水酸化マグネシウム Mg(OH)2

瀉下剤としての効能効果は便秘、便秘に伴う次の症状の緩和、頭重、
のぼせ、肌あれ、吹き出物、食欲不振(食欲減退)、腹部膨満、痔
腸内異常発酵に効果があります。

酸化マグネシウム、水酸化マグネシウムともに効能効果は変わりません。

また制酸薬としても効能は変わりません。

製造の工程上は にがり(塩化マグネシウム) → 水酸化マグネシウム
→ 熱処理 → 酸化マグネシウム

※水酸化マグネシウムは粒子が細かいので口当たりが良くなっています。

スイマグから → ミルマグに取り扱いが変わりました。
購入はこちらからどうぞ

関連記事

  1. 1. お知らせ

    山口先生の雑誌記事のご紹介 その2

    こんにちは柿茶本舗の前田です。以前、栃木県下野市の回生眼科院長・山…

  2. 1. お知らせ

    自彊術

    柿茶R本舗の三好です。今日は私も長年やっている自彊術のお話です。…

  3. 1. お知らせ

    NPO法人健康を考えるつどい講演会のお知らせ(2014年5月17日)

    健康を考えるつどい講演会のお知らせ日時:2…

まずはおためし

facebook

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP