産地情報

耕作放棄地の新たな開墾


昨年に引き続き耕作放棄地の開墾をしています。
10数年もの間に畑はかなり荒れておりほぼ自然にの山に戻っています。

木自体が古いものが多く春の芽吹きがどうなるのか少し心配。
自然に他の木が生えてきており、チェーンソーで切って、草刈りをして整地しています。

      

香川県は耕作放棄地が多く景観の悪化や病害虫の増加、農地の持つ災害防止機能の低下
などの問題が多くあります。

今後も更に香川県にて農地を増やしす予定です。


関連記事

  1. 産地情報

    日本みつばちのハチミツ収穫!2014年

    本日は柿茶畑の近くでハチミツの収穫をしてきました。 このハチミツはと…

  2. 産地情報

    2016年度の柿の葉茶生産始まりました。

    2016年今年も柿の葉の収穫がはじまりました。去年の収穫は天候と葉の…

  3. 産地情報

    柿茶の里のしだれ桜

    柿茶本舗の前田です。昨日は徳島県つるぎ町へ花見に行ってきました。つ…

  4. 産地情報

    新しい休耕地の剪定

    今日は新しい畑の剪定作業をしています。もともとここは休耕地だった所で…

  5. 産地情報

    2016年収穫分 柿の葉の農薬検査結果

    今年収穫の柿の葉の農薬検査結果です。全て農薬検出せずです。…

  6. 産地情報

    今年も柿の葉の収穫が始まりました。

    今年も柿の葉の収穫が始まっています。柿茶に使われる柿の葉は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まずはおためし

facebook

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. お知らせ

    第19回 いいお産の日 妊娠出産サポートイベントのお知らせ
  2. 読み物

    健康診断の項目
  3. お知らせ

    生活改善で見直す家族の健康【健康講演会のお知らせ】2017年10月22日
  4. お知らせ

    イベント出店のお知らせ【きれいになるなる祭り】
  5. スイマグ

    スイマグエースとスイマグの違いについて
PAGE TOP