▼【柿茶本舗ブログ】

今年も柿の葉の収穫が始まりました。【2020年7月柿の葉収穫】

今年も柿の葉の収穫が始まりました。
こんにちは、柿茶本舗です。 7月1日(水)・2日(木)、香川県坂出市府中町にある果樹園において有機栽培の柿の葉を収穫しました。今年は例年になく涼しい天気となり、お手伝いいただいた方々からは口々に「今まで一番やりやすかった」との声が聞かれました。 耕作放棄されていた柿畑約8000㎡を(公財)香川県農地機構から借り受け整備・再生し、柿の葉を生産しています。坂出市の柿畑での収穫は今年で4回目です。

■収穫は梅雨明け直前の季節
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
70年以上にわたる柿茶づくりの中において、私達は様々な工夫と改善を積み上げてきました。たとえば、収穫は梅雨明け直前の季節に行います。これはこの季節に葉の栄養が最も多くなることが一番の理由です。

■葉っぱを一枚一枚手作業で収穫・選別
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
収穫方法も、当初は葉だけでなく枝も混ざった状態でお茶にしていましたが、より栄養価と味の良い製品にするために、農家さんと話し合い、協力を得て葉っぱを一枚一枚手作業で収穫・選別しています。収穫は涼しい夜明け頃から始めますが、それでも日が昇って気温が上がってくると葉が傷んでしまいます。そのため、収穫した葉を入れる袋には風通しのよいメッシュタイプのものを用い、また葉を詰めすぎないように気をつけています。

■冷蔵車で品質を保ったまま運送
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さらに徳島の畑などから運搬する場合には時間もかかりますので冷蔵車を導入しました。畑で収穫した柿の葉をその場で冷蔵車にいれ、品質を保ったまま工場に運んでいます。  このようにすることで鮮度と栄養価が最も高い葉を柿茶に加工し、みなさまにお届けすることができています。

美容と健康に柿茶

関連記事

  1. ▼【柿茶本舗ブログ】

    スイマグエースとスイマグの違いについて

    スイマグとスイマグエースの違いについてですが大きな変更は原料の…

  2. ▼【柿茶本舗ブログ】

    柿茶・柿の葉に含まれる栄養素【ミネラル編】

    柿茶本舗の柿茶には様々な栄養素が含まれます。本記事では…

  3. 3. 商品紹介

    柿茶ペットボトルができるまで

    美味しい柿茶を手軽にお飲みいただける柿茶ペットボトル。その製造過程をご…

  4. ▼【柿茶本舗ブログ】

    宵越しの茶

    柿茶本舗の前田です。今日は格言のお話しです。「宵越しの茶は飲む…

  5. ▼【柿茶本舗ブログ】

    柿茶の楽しみ方【vol.1 顧問税理士:井上 緑さんの卓上ポット】

    みなさまにご愛飲いただいている「柿茶」には、いろいろな商品があります。…

まずはおためし

facebook

PAGE TOP