4. 柿茶・柿の葉茶について

食後の血糖値抑制効果の報告 アスミン・柿茶(柿の葉茶)

血糖値上昇抑制効果
健常者6名が柿の葉茶浸出液の濃縮物を米飯とともに摂取したところ、食後15分の血糖上昇を有意に抑制した。以上の結果から食後血糖値が急激に上昇しやすい人にとって、柿の葉茶浸出液を濃縮した飲料は有用な飲料となる可能性が示唆された。柿茶効能1
糖質吸収の阻害
総ポリフェノール量は、浸出時間が1、3、5分と長くなるにつれて増加し、α-アミラーゼ活性阻害率(糖吸収阻害)も総ポリフェノール量に比例して高くなる傾向を示した。

柿茶効能2

 

柿の葉浸出液のヒト飲用試験による食後の血糖値上昇抑制効果
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【要約】
柿の葉浸出液のポリフェノール量及びα-アミラーゼ活性阻害について
調べた。また柿の葉茶浸出液およびその濃縮物のヒト食後血糖値抑制
結果の検証。

1、総ポリフェノール量は、浸出時間が1,3,5分と長くなるにつれて比例し
て増加しα-アミラーゼ活性阻害率も総ポリフェノール量に比例して
高くなる傾向を示した。

2、健常者6名が柿の葉茶浸出液の濃縮物を米飯とともに摂取したところ、
食後15分の血糖上昇を有意に抑制した。

以上の結果から、食後血糖値が急激に上昇しやすい人にとって、柿の葉茶
浸出液を濃縮した飲料は有用な飲料となる可能性が示唆された。

※柿茶を入れる時に1分より5分の方がポリフェノールが多く抽出されます。

※アミラーゼとは、膵臓と唾液腺から分泌され、血中に検出される酵素です。
澱粉成分を加水分解して糖に変換する酵素の総称

 

 

 

関連記事

  1. 1. お知らせ

    ママ∞フェスタ2015出店のお知らせです。

    こんにちは柿茶本舗の井上です。5月10日母の日に行われるママ∞フェ…

  2. 4. 柿茶・柿の葉茶について

    柿茶・柿の葉に含まれる栄養素【ミネラル編】

    柿茶本舗の柿茶には様々な栄養素が含まれます。本記事では…

  3. 4. 柿茶・柿の葉茶について

    本日で2012年度の柿の葉茶(柿茶)の生産が終了します。

    例年よりも少し時期が早いですが本日で2012年度の柿茶の生産が終了しま…

  4. 4. 柿茶・柿の葉茶について

    柿の葉抽出物の免疫活性について

    【免疫力とは】病気などに対抗し、体を守ろうとする力のこと。免疫力が…

  5. 4. 柿茶・柿の葉茶について

    柿茶畑の八朔収穫です!

    今年も無農薬はっさくがたくさんとれました。これも自然栽培なので多少…

まずはおためし

facebook

2022年7月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP