読み物

熱中症対策について


こんにちは、柿茶本舗 の中野です。
ここのところ、日中30℃を超えるとても暑い日が続いています。
毎年この時期になると毎年熱中症ので病院に運ばれるというニュース
をよく見ます。
まだまだこの暑さが続きますので、今回は 熱中症対策についてご紹介します。

hietaocha

■熱中症とは?

体温上昇
発汗の停止めまい感
疲労感
頭重感(頭痛)
失神
吐き気
嘔吐

などを起こす病気です。

■熱中症になりやすい環境は?

●体温よりも気温が高いとき
●湿度が75%以上
●体温が37度以上になる
●カラダの水分量が極端に減る

基本的にはカラダが体温を調節できなくなり、体温が上がりすぎて
しまう障害です。

■熱中症にならないためには?

1.こまめな水分補給
2.普段から体調を整える
3.暑いときに無理をしすぎない
4.涼しい服装

■熱中症の対処方法は?

1.涼しいところに移り、汗で出てしまた塩分と水分の補給が必要です。
※スポーツドリンクもお勧めです
2.露出させた皮膚に水をかけて、うちわや扇風機などで扇いで体を冷やします。
3.氷嚢や保冷材があれば、それを首や脇の下、大腿の付け根などに太い血管に当てて皮膚の直下を流れている血液を冷やすことも有効です。

※体を冷やしながら病院へ一刻も早く運ぶ必要があります。
早く体温を下げて意識を回復させるかが予後を左右するので、
現場での処置も重要です。
暑い日が続きますので熱中症にはくれぐれもお気を付け下さい。


関連記事

  1. 柿茶健康通信

    シミの場所から分かる体の健康状態②

    ■外にもある重大な肌荒れの原因1)AGE(終末糖化産物)に…

  2. 読み物

    健康食品について

    柿茶本舗の前田です。今日は、健康食品についてのお話しです。新聞…

  3. 柿茶健康通信

    春に注意したい自律神経の乱れ

    春になると何故か日中眠くなったり、体が怠く感じたりすることがありま…

  4. 西式健康法

    低カロリー断食(ファスティング)方法いろいろです。便秘の方にもお勧め!サーチュイン遺伝子をオンにする…

    アンチエイジングについてはいろいろな情報があるようですが、一番効果的な…

  5. 柿茶健康通信

    増える生活習慣病

    ■2016年10月年齢別の人口分布図総数1億2,700万人、人口の…

  6. 読み物

    健康へのトビラvol.6 【香川の県民食うどんとGI値】

    こんにちは、柿茶本舗の中野です。今年は暖かいお正月となりました…

まずはおためし

facebook

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  1. 柿茶・柿の葉茶

    柿の葉収穫の話
  2. 柿茶健康通信

    キレイの秘密
  3. 読み物

    健康へのトビラ2013秋号(健康情報誌)創刊のお知らせです。
  4. 商品紹介

    今回ご紹介するのは「包装」に関するこだわりです。
  5. 読み物

    ビタミンCの効用【コラーゲンを合成し、血管、皮膚、粘膜、骨を強くする】
PAGE TOP