西式健康法

平床で寝る 【背骨のゆがみを正す】


heisyou

人が四っ足動物と同じように背骨を水平にするのは,体を横たえて休む就寝の時間帯です。
この時を利用して,堅〈平らな板に寝れば,脊椎のゆがみを水平一直線仁矯正できます。
ふかふか布団では体が沈んで,思うように寝返りも打てず、昼間のゆがみは翌日に持ち越します。

背曲がり,腰曲がりのある人は堅い床では当たって痛いでしようから,初めは板の上に布団を
枚敷きます,1力月もしたらせんべい布団,2力月したら毛布2枚折リ,もっと馴れたらシーツ1枚というように,具合をみながら調節します。
寝ながらにして7~8時間は脊柱の矯正になり、慣れるとかえって熟睡できます。

平床に用いる板は成人用で幅50~60 cm,厚さ1.5~2.0 cmで,長さは身長くらい必要です。板の材質は自然木とします。木は吸湿性に優れ保温性もあって,冬でも寒くありません。

効能
平床の硬さによって皮膚と肝朧が刺激されます。
皮膚表面の静脈を鼓舞することで血液の帰路の循環がよ〈なり,さらに腎機能もよ〈なり体内の老廃物の処理が進みます。
そのために知覚神経も麻瘴することがな〈なり,また肝機能の向上で腸の運動を助け便秘を防ぎます。さらに腸と密接なっながりのある脳を明快に保っこともできます。


関連記事

  1. 健康合宿

    七掛温冷湿布 夏期合宿 5日目

    今日で、合宿最終日、台風15号接近中にて朝から風強し。JR瀬戸大橋線も…

  2. 柿茶健康通信

    1日2食で体をリセット・1日2食の5つの効果【朝食抜きときどき断食健康法】

    こんにちは柿茶本舗の井上です。毎日食べ過ぎとていると思う方は朝食を…

  3. 手当て法

    味噌湿布の作り方

    味噌湿布便秘、腹部膨満、腹水、発熱の諸症状、宿便の排泄…

  4. 木枕

    木枕Q&A・選び方・使い方・良くある質問

    木枕のQ&A・選び方・使い方・良くある質問をまとめていますので…

  5. 手当て法

    足湯(脚湯法)風邪、高熱から微熱まで、発汗を促し熱冷ましの特効

    子供のころに熱がでるとこの足湯を母にしてもらってました。効果抜群の…

  6. お知らせ

    健康講座のご紹介です・西式甲田健康法が身体を救う【青汁、玄米菜食で元気な生活】

    【健康講座のご紹介】 西式甲田健康法が身体を救う【青汁、玄米…

まずはおためし

facebook

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. 柿茶健康通信

    おなかの調子を整える食べ物【腸内環境をよくするコツ】
  2. 柿茶・柿の葉茶

    2016年度の柿の葉茶生産始まりました。
  3. 柿茶健康通信

    お腹がグゥーと鳴るとよく動く?食事を取るタイミングと便秘の関係について
  4. 産地情報

    柿茶ファンの地域ガイドがおすすめする 四国のここにも行ってみて!【日本のウユニ塩…
  5. 柿茶健康通信

    柿の葉寿司についてのお話
PAGE TOP