7掛け温冷湿布

手当て法

7掛け温冷湿布 【ぎっくり腰、五十肩、神経痛など痛みに効果】


7掛け温冷湿布

局部的に痛みがある場合に効果があります。
関節炎、リウマチ、痛風、腰痛、背痛、神経痛、坐骨神経痛、扁桃腺の腫れ、ガマ腫等

お湯と氷水に付けたタオルを交互に当てて患部の血流を良くします。
火傷をしないように皮膚の上に乾いたタオルを乗せその上に暑いタオルを乗せます。
冷湿布は直接肌にあてます。

※上記お湯は50℃とありますが、カセットコンロでお湯を沸かしながらの高い温度が効果があります。また水は氷水、氷嚢で冷たい方が効果あります。

7掛け温冷湿布 時間

断食の教科書 著書:森美智代より抜粋させていただいております。


関連記事

  1. 手当て法

    自分でできるカラシ湿布の作り方

    自分でできるカラシ湿布の作り方・風邪、気管支炎、扁桃腺炎、結核、喘息な…

  2. スイマグ

    スイマグ(マグネシウム含有医薬品)と相互作用のある薬剤 

    マグネシウムを含んだ医薬品と相互作用が報告されている薬剤のリス…

  3. 西式健康法

    便秘の方に最適な金魚運動【自分でできる便秘解消運動】

    金魚運動の方法金魚運動とは背骨の左右の歪みを治し、脊髄神経に対する…

  4. 手当て法

    砂療法 【断食と同じように体内老底物がよ〈排泄されます。】

    糖尿病,リウマチ、関節炎,肝鷹病,胃炎,中風,高血圧,慢性疲労、冷え性…

  5. 西式健康法

    血液循環を促進させ、全身をリフレッシュ毛管運動

    毛管運動とはこれは全身の血液循環を良くして、血液循環の不等速を…

  6. 健康合宿

    西式健康法の四大原則・六大法則の実習 夏期合宿 2日目

    合宿2日目、起床して日課の裸療法,顎下懸垂,三号機による金魚運動・毛管…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

まずはおためし

facebook

2019年6月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. お知らせ

    滝田加奈子さんのセミナーに初参加
  2. お知らせ

    柿の葉茶生産者の方との交流会お花見
  3. 商品Q&A

    柿茶(柿の葉茶)と薬の飲み合わせについて
  4. 柿茶健康通信

    お茶でうがいが効果的!かんたん風邪の予防方法?
  5. 柿茶健康通信

    カルシウム不足していませんか?
PAGE TOP