6. 読み物

お茶でうがいが効果的!かんたん風邪の予防方法?

◆お茶でうがいが効果的!簡単風邪の予防方法!
緑茶、紅茶でうがいをする もちろん柿茶もお勧めです!
お茶に含まれるカテキンにはウイルスなどを殺菌する作用があります。抗酸化作用にも期待ができます!

汗を出して血行をよくする!(免疫力アップ)
風邪を引くと熱がでて汗をかきやすくなります。風邪を引いている時に汗をかくと体中の毒素が排出されてやがて熱も下がるようです。
熱が38度を超えない程度ならばお風呂、サウナでも、後は部屋を温かくして布団をかぶる
※汗をかいた後は水分とビタミンC、発汗によって失われた塩分補給をします。

就寝時にマスク
鼻や口からの異物の混入を防ぐとともに乾燥を防いで感染を起きにくくする効果があります。少し湿らすのがポイントです。

◆風邪の症状に家庭でできるおばあちゃんの知恵
【しょうが湯】 昔からしょうがは風邪の初症状によく効きます。
1、しょうがをひとかけらすりおろします。(しょうが汁、小さじ1程度)
2、はちみつを(小さじ1)お湯でとかしてしょうが汁を混ぜればできあがり。
効能は
風邪の初症状
冷え性
貧血

【大根はちみつ】
風邪でのどが痛いときに大根とはちみつで作るのど飴です。
大根(100g)をさいの目に切り、はちみつ(100g)を入れて瓶に入れ一晩おけばできあがり。大根を取り除き1日に数回スプーン1杯~2杯飲みます。

 

関連記事

  1. 6. 読み物

    アントシアニンの効用【目の機能を回復、血圧上昇抑制や肝機能改善など】

    ■アントシアニンの効用血圧の上昇を抑える毛細血管を守る…

  2. 6. 読み物

    女性必見!夏の日焼けについて

    こんにちは、柿茶本舗の中野です。先日、家族でプールに行きま…

  3. 6. 読み物

    歩き遍路で健康数値が改善

    香川県では四国88ヶ所霊場を巡る歩き遍路をされている方がたくさ…

  4. 6. 読み物

    最近よく聞く腸内フローラ

    最近よく聞く腸内フローラ、フローエとはラテン語でお花畑のこと、…

  5. 6. 読み物

    健康へのトビラVol.11 糖尿病・予防の決め手は腹七分目

    香川県の食育の最大急務は糖尿病の予防であろう。県民健康、栄養調…

  6. 6. 読み物

    肌トラブル、顔のシミでわかる体の不調

    【肌トラブルと体の危険信号】多くの女性にとって「美肌」は永遠のテーマで…

まずはおためし

facebook

2022年7月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP