手当て法

芋湿布(里芋パスタ)の作り方


自分でできる芋湿布の作り方・打ち身、捻挫、リウマチ、神経痛などの炎症・痛み、腹水、腫れ物などに効果があります。

用意するもの
生の里芋 (100g) 小麦粉(100g) ひね生姜(20g) 天然塩(20g)

①里芋を洗って、水を切ります。
②芋の皮のひげが少しこげるぐらいの火であぶります。
(こうすると患部が痒くなりません)
③芋の皮をむいて、すりおろします。
④生姜もすりおろし、芋に加えます。
⑤小麦粉、塩を入れて、こねます。小麦粉の量は里芋の量によって調節します。
⑥布または料理用ペーパーに3mm~5mmくらいの厚さにのばし、その上にガーゼを当て、ガーゼ側を直接患部に貼ります。かぶれやすい人はあらかじめ患部にスイマグクリームやゴマ油を塗っておきます。
⑦普通は就寝時に貼って、翌朝取り除きます。
⑧患部が熱をもっているときは芋湿布が乾き、癌の場合は毒を吸ってドロドロになります。乾いたりドロドロになったら(3~4時間が目安)取替えします。

注意すること
1、かゆみが強いのは芋の焼き方が足りないためです。

2、どうしてもだめな人はジャガイモでも代用できますが、効果はさがります。
3、芋湿布はまとめて作り、密閉して冷蔵庫に保管できます。
4、おへそには入らなうようにします。

里芋粉の販売はこちらです


関連記事

  1. 柿茶健康通信

    食用油の効用

    こんにちは柿茶本舗の前田です。今日は、アブラのお話。油をサプルメン…

  2. 西式健康法

    木枕をする 【肩こり、ストレートネックの方におすすめ・頸椎のひずみを正す枕】

    昼間に重い頭を乗せた負担から生じる頸椎のひずみを解消するのが木枕で…

  3. お知らせ

    西式健康法講演会のお知らせです。

    ■健康を考えるつどい講演会のお知らせです。この度北海道で講演会を開…

  4. 柿茶健康通信

    男性や子供も気をつけたい夏場の冷え性?【柿茶健康通信】

    こんにちは、柿茶本舗 井上です!9月になりました!まだまだ残暑…

  5. 柿茶健康通信

    カルシウム不足していませんか?

    最近保健所よりこんなメールをいただきました。近年、日本人のカルシウム不…

  6. 柿茶健康通信

    腸内細菌のお話

    柿茶本舗の前田です。今日は、腸内に数百種以上、100兆個以上生息すると…

まずはおためし

facebook

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. 柿茶健康通信

    「食欲の秋」食欲と満腹の関係
  2. メディア掲載歴

    新聞各紙に取り上げていただきました。
  3. のら(3)

    取扱店情報

    柿茶の飲めるお店のご紹介
  4. 健康合宿

    西式健康法の四大原則・六大法則の実習 夏期合宿 2日目
  5. 柿茶・柿の葉茶

    先日の柿茶畑の草刈りの様子です。
PAGE TOP