4. 柿茶・柿の葉茶について

柿茶本舗直伝、家庭でできる柿の葉茶レシピ・作り方。昔から手作り柿の葉茶の作り方をご紹介します。

家庭でできる柿の葉茶の作り方

①柿の葉は甘がき、渋柿どちらでもかまいません。 ②柿の葉を収穫。晴天ならば2日間陰干しします。

③葉脈をとり包丁で3mm程度にきざみます。 ※葉が大きい場合は葉脈も大きいです。太い葉脈は取り除きます。 ④なべにお湯を沸かし、セイロをのせてあたためます。

⑥柿の葉を入れ1分半蒸します。

⑦フタをあけうちわで扇ぎ葉にたまった水滴を蒸発させます。 ⑧竹のざるにあけて日陰で乾かします。

⑨完全に乾かして、密閉できる茶筒に保存します。※空気と光が遮断できる容器がおすすめ栄養を逃がしません。

毎日の健康管理に柿茶をおすすめします。

 

 

【柿の葉茶の作り方】
①柿の葉は甘がき、渋柿どちらでもかまいません。
②柿の葉を収穫。晴天ならば2日間陰干しします。

③葉脈をとり包丁で3mm程度にきざみます。
※葉が大きい場合は葉脈も大きいです。太い葉脈は取り除きます。

④なべにお湯を沸かし、セイロをのせてあたためます。

⑤柿の葉を入れ1分半蒸します。

フタをあけうちわで扇ぎ葉にたまった水滴を蒸発させます。
⑦竹のざるにあけて日陰で乾かします。

⑧完全に乾かして、密閉できる茶筒に保存します。

⑨空気と光が遮断できる容器がおすすめ栄養を逃がしません。

【柿の葉エキスのつくり方】
①柿の葉エキスも柿茶と同じように柿の葉を陰乾しにして、葉脈を切り取りこれを横にして3mm位に刻みます。
②大き目のなべに2Lのお湯を沸騰させて、この中に柿の葉を100枚入れ、手早くかきまわして、フタをし3分間煮出します。

③すぐに火からおろして、なべの外から冷水で冷やします。冷えるとガーゼ3枚で数回こします。

④光を通しにくい瓶または容器に入れ保管します。

※厳密には柿茶の作り方とは少し違いますが昔からの作り方です。
無農薬の柿の葉を使用してください。これが一番大事です。昔の家なら庭に一本はあると思いますのでそれを使います。また柿の実を取っていない木をオススメします。柿の葉は7月から8月までの柿の葉を使用します。元気な木からできる葉が一番いいです。

【柿の葉収穫方法の詳細はこちらから】

 

毎日の健康管理に柿茶をおすすめします。


メールマガジンにて健康情報配信中ですご登録はこちらから

関連記事

  1. 2. 商品紹介

    柿茶本舗の柿の葉茶「柿茶」味はほんのり甘くて飲みやすいのが特徴です。

    柿茶を初めて飲む方は苦い? とか漢方みたいな感じ?とか飲み…

  2. 1. お知らせ

    日本経済新聞・四国の鮮力拠点に柿茶本舗が紹介されました!

    先週のさぬきマルシェの様子が日本経済新聞・四国の鮮力拠点に紹介されまし…

  3. 1. お知らせ

    さかいでブランド脚光/販路開拓へ官民連携

    平成23年11月28日の四国新聞に、こんな記事が掲載された。柿茶R…

  4. 4. 柿茶・柿の葉茶について

    2016年収穫分 柿の葉の放射能検査結果

    2016年収穫分柿の葉の放射能検査検査です。NOT Detecte…

  5. 柿茶のふるさとから ニホンミツバチ

    4. 柿茶・柿の葉茶について

    柿茶のふるさとから 「日本みつばち」

    ハチミツ収穫の様子はこちらです。柿茶の…

  6. 1. お知らせ

    オーガニックフェスタ四国開催のお知らせ

    オーガニックフェスタ四国開催のお知らせ四国最大…

まずはおためし

facebook

2022年7月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP