8. 身体のくせを正す・手当法

  1. 合掌合蹠(がっしょうがっせき)【妊婦さん用安産体操】

    合掌合蹠とは四肢(手足)の筋肉と神経の平衡を目的とします。また、骨盤底、腹部、上腿、下腿などの筋肉および神経を刺激し、機能を高め、血液循環を順調にします。…

  2. 背腹運動―背骨を正し、内臓下垂を防ぎ、体液を中性にする

    背腹運動は各種運動法の中心に位置します。準備運動と本運動があり、準備運動で神経・筋肉を整え、本運動で交感神経と副交感神経を完全に働かせ、生理機能が正しく行われる…

  3. 血液循環を促進させ、全身をリフレッシュ毛管運動

    毛管運動とはこれは全身の血液循環を良くして、血液循環の不等速を改善する運動です。人体に51億本あるといわれている毛細血管のうち、31億本が分布し…

  4. 自分でできるカラシ湿布の作り方

    自分でできるカラシ湿布の作り方・風邪、気管支炎、扁桃腺炎、結核、喘息などの呼吸器疾患、その他できもの以外の急性炎症などに効果があります。■用意す…

  5. 足湯(脚湯法)風邪、高熱から微熱まで、発汗を促し熱冷ましの特効

    子供のころに熱がでるとこの足湯を母にしてもらってました。効果抜群の脚湯法です。風邪、高熱から微熱まで、発汗を促し熱冷ましの特効があります。他に腎臓病…

  6. 芋湿布(里芋パスタ)の作り方

    自分でできる芋湿布の作り方・打ち身、捻挫、リウマチ、神経痛などの炎症・痛み、腹水、腫れ物などに効果があります。用意するもの 生の…

  7. 味噌湿布の作り方

    味噌湿布便秘、腹部膨満、腹水、発熱の諸症状、宿便の排泄おなかに味噌湿布をすると,便通がっき、熱をとり,呼吸を楽にし,尿の出もよくなります。…

まずはおためし

2022年7月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

facebook

PAGE TOP